スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイト>学校

早く卒業したいです


あ、専門受かりました

一ヶ月前くらいですけどw



早く専門いきてー。


高校耐えますがんばります
スポンサーサイト

俺もう大人なのに中二病なのかぁー

逆にうれしいっちゃうれしいわ

ありがとう


友達がいないから
鬱になるなんてまだまだ幼いよなw

所詮カス高

されどカス高

あんな所にしか行けなかった自分
悔しいっす

まぁもう卒業だけど。

たとえば 俺が明日死んだとして

悲しむ人なんて

ホント少数の人だけなんだ

たとえば 俺が明日死んだとして

この世界はなにも変わらない

なんてことはどうでもいい

ていうかすべてがどうでもいい

考え方1つで世界は変わる

 

楽しいと思えばなんでも楽しいと思えるんじゃないかなあ なんて

最近思ったりするわけですが

実際楽しくないものは楽しくないわけであって

無理してまで楽しもうと思わないわけで

本当に楽しいことなんて限られてるよね



ここ最近 スッゲー楽しいことを経験しちゃって

そんでもってすぐ裏切られて

2か月弱鬱って

やっと回復してきたわけですが

なんだかんだいって

楽しく生きたいと思う俺がいるわけで

裏切られたってまた新しいものを求めてるわけで

そこんところよくできてるなって思うよ



「信じられるぬと嘆くよりも 人を信じて 傷つくほうがいい」

そういえばずっと前 贈る言葉 をバンドでコピーしたんだけど
すごい良い歌詞だよねー

めちゃめちゃ心にきます

武田鉄矢さん大好きw


こんばんわ

久しぶりの更新です

文化祭 体育祭 どちらも大成功でした

文化祭では文化賞をとれなかったものの

バンドで4つステージに出たり

閉会式でライブを行ったり
すげー楽しかった

体育祭は見事最優秀賞をとりました

次の日過去最大の筋肉痛+肉離れで

俺も歳とったなーっておもったけどw


これから行事ないのですが

バンドまだまだ続けていくのでがんばりたいです


メイプルはインしてません

つーかPCつけるのだるいっす


最後にあれなんだけど

僕の好きな漫画のワンシーン


散々話あって別れを決めた二人
彼女の引っ越しに付き合うモトカレ

部屋に入り彼女がピックを発見する

女「・・・忘れ物?」

男「てことは前住んでいた人が音楽やってた人だったのかな・・。」

女「んー、もしくは。
 ・・ある日うだつの上がらないバンドマンの彼氏がヒモ状態で転がり込んでくる訳さ
 けれど堅実に働く彼女の肩身の狭さを感じてて、うやむやな理由で別れ話になって。
 結局は破局彼女も傷心して部屋を出て行った・・・ 的な?」

男「なんだよーその夢のない話は?
 元作家志望とは思えねーな!」

女「いい大学出てさらっと内定とってことどとく夢を叶えている君にはわかるまい!」

男「俺の場合夢じゃなくて目標だし・・・。じゃあその二人は今どうしてるの?
 彼氏のほうは借金を作って東京湾のそこってことにでもしとく?」

女「そうねー・・。
 きっと今もそれぞれ案外普通に暮らしてるよ。
 誰だってそんな簡単にへこむわけにはいかないんだから」

男「そうだね・・。」

・・・以下省略




これはソラニンっていう映画の続きです

きっと今もそれぞれ案外普通に暮らしてるよ。
 誰だってそんな簡単にへこむわけにはいかないんだから

っていうところ

ホントに共感します

みんなきっとそうなんだろうな

だから俺もがんばろう

って決めたのが一週間くらい前?笑


それからはポジティブに生きていますw


俺も大人になったなぁ・・。
なりたくなかったけど ホントに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。